【金魚先生】電話占いウィル体験・鑑定結果

結婚する時期はいつになるんだろう?恋人がいるならまだしも、全く恋愛の気配がない毎日を送っていると、本当にずしんと不安に駆られます。百貨店勤務という女性ばかりの職場のため、出会いもなく、毎日が続いています。もともと男性に持てる法ではなかったので、田舎の両親からも心配されています。私の未来に結婚という文字はあるのか?占ってもらいたい気持ちがふつふついてきたのはそんなときでした。ネットで検索したところ、電話占いウィルはWebからの登録で3000円分割引があるのがわかり、かつ人気サイトであることを知り、よし、ここに頼もうと決めました!

自分が何歳で結婚できるのか知りたい

果たして自分が結婚できる日は来るのかしら?恋人のいない、それも長くフリーでいる独身女性なら、誰しもこの不安に駆られるのではないでしょうか?社会人になってから、仕事優先の毎日を送っているうちに学生時代の彼氏に降られてしまった私は、それから二年間一切恋愛には縁がありませんでした。こんな生活でいいのだろうか?母親や友人たちにも、あまりにも男っ気のない私の毎日に心配されるほどです。もしかして一生独身?神秘の力にあやかるため、電話占いに頼ることにしたのです。

20年近く研究を続けた学者肌の金魚先生

金魚先生にひかれたのは、やはりそのかわいらしいお名前です。お名前を見ただけでもファンになりそう、と思いながら金魚先生のプロフィールに目を通していました。その服福祉いお顔立ちの顔写真や、30歳から28年もの長きにわたって占いを勉強されたという経歴から、「絶対この先生に占ってもらいたい!」と早速電話占いウィルのフリーダイヤルに申し込み、金魚先生に占ってもらうことにしました。 ご自分で編み出されたというオリジナル総合占術[ゼウス]についても興味を持ちました。

金魚先生との会話のやり取り

先生「まだ24歳と若いのに、結婚できるかどうか不安なんて」

私「はい、でも私、地方出身ですから両親や親せきがうるさくて。幼なじみ達もほとんど結婚して子供がいる人もいますから。」

先生「まあそうなの。でもまずは相手との出会いが必要ね。」

私「そうなんですけど。外見が本当に普通で、会話もそれほどじょずではないので、合コンに参加しても覚えてもらえないみたいです。」

先生「うーん。そうではないでしょう、きっと。あなたがその場にいる男性に興味を持てないでいるからだと思いますよ。」

私「どきっ。なぜわかるんでしょうか。でも、おっしゃる通りなんですよね。」

先生「あなたは古風なタイプで夢見る夢子さん。偶然の出会いを期待してしまうタイプですね。」

私「そうなんです。合コンやお見合いのような、仕組まれた感のある出会いというだけで腰が引けてしまって。」

先生「でも、かといってほかに出会いの場がこれといってないのなら、チャンスと思って積極的に参加しないと。一緒の時間をあなたと過ごす男性にも失礼ですよ。いやなら最初からいかなければいいのだから。」

私「そうですよね。」

先生「まずはただ結婚したいと考えるより、どんなふうに結婚生活を送るか考えてみて。あなたの未来を見通してみたところ、なんだか迷い道ばかり見えてしまいます。そして、あなたにあった男性は周りに少なくとも一人いるんですよ。そうね、少し無口な男性です。」

私「それは多分この間の合コンの時に知り合った人だと思います。こんな私にいろいろ話しかけてくれていい人だとは思ったんですけれど」

先生「中でも一番静かな性格の方を選ぶといいですね。あまりお調子者のタイプの人はご両親が喜ばないでしょう。一度メールで会社の帰りに会いませんか?と誘ってみたらどうかしら。彼とはきっとうまくいくと思いますよ。」

私「そうですね、ありがとうございます!」

先生「こちらこそありがとうございます。また何かあったら何でも相談してください。大丈夫、あなたさえその気になればすぐ結婚できますよ。」

現実の結婚生活をイメージしてみる

金魚先生は、考えていた以上にやさしく、包容力のある、占いのお力はもちろんですが、一人の人生の先輩として尊敬できる方でした。おっしゃるように人生の大半を一人の男性と歩むことになる結婚生活は楽しいことばかりではなく、一緒に乗り越えていく気概のある男性を見抜く目を養わないといけないと肝に銘じました。ふわふわと夢ばかり見ていた自分が恥ずかしいです。金魚先生、目を覚ませてくださってありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です